全商品 写真枚数無制限

colonDは全商品写真枚数無制限です。映像演出以外も無制限です!( ̄□ ̄;)
披露宴で上映するプロフィール映像を業者に依頼する時の指針の一つとして「写真枚数が何枚使えるのか?」を検討材料にされる方は多いと思います。式場で頼む場合はもちろん、映像業者の多くがプロフィール映像にせよ、オープニング映像にせよ、使用できる写真枚数に規定を設けています。

写真枚数が決まっている理由

その答えはテンプレートだからです。つまり予め型ができています。そこに写真をはめていく。作る側としては非常に楽チンな編集です。映像編集は全体の長さが変わる作業は結構大変なんです。完成した映像を見た時、写真を追加したり削除したりしたくなるものです。その度に全体の長さが変わってしまうと、それに合わせて音楽を編集し直さなくてはならない上に、もし音楽に合わせて写真を表示していたりすると作り直しになってしまいます。それを避けるために写真枚数を固定されています。

写真枚数で言うと、映像演出には↓の3種類があります。

【テンプレート】

全部で50枚!それ以上でもそれ以下でも×。
結婚式場、映像業者、多くの映像で採用されている。

【セミオーダー】

写真枚数は無制限。
映像自体の構成変更はできない。

【オーダーメイド】

写真枚数無制限。
構成も自由、何でもできる。

オーダーメイドにこだわる理由

colonDはセミオーダーとオーダーメイドを採用しています。写真を追加すると1枚いくらだとか、構成を変更すると○万円だとか、そのせいでせっかく一生に一度のイベントで我慢するのも悲しいですよね。CGを作るだとか、撮影をするだとか、あからさまにお金がかかりそうなこと以外、写真と文字の構成であれば商品価格内でオーダーメイドが可能です!→ オーダーメイドで作ろう!

プロフィールビデオ写真枚数の平均・目安

プロフィール映像で使う写真1枚あたりの表示時間そのベストな長さは7秒〜8秒半です。写真に表示するコメントが多い場合はさらに長めに、コメントが少ない場合は7秒程度がちょいどよいです。一見少し表示時間長いかな?と思うかもしれませんが、初見の方に写真(コメント)を視認してもらう為には、これくらいの長さがベストです。写真にコメントを表示しない場合はさらに短く、1画面に複数写真を表示する場合は長く、などの対応は必要になりますが、自作ではなく業者の場合は恐らくやってくれると思います。さらに、結婚披露宴にいらっしゃるゲストの方が年配者が多い場合はもっと長くするという配慮があってもいいかもしれません。

写真枚数と映像時間目安

【プロフィールビデオ】40枚:6~8分 50枚:8~10分 60枚:10分前後
映像冒頭のタイトルや、映像最後のコメント、写真の間等を考慮しするとプロフィールビデオの写真枚数の目安です

メモ: * は入力必須項目です